英語学習 言語を学ぶ

バイリンガル・トリリンガルになるにはどのくらいの期間が必要なの?

投稿日:2020年2月18日 更新日:

こんにちは〜。

 

この記事を見に来たあなたは、外国語を話せるようになるにはどのくらい時間かかるのか気になっている人でしょう。

 

バイリンガルになりたい、トリリンガルになりたい。そんな方は非常に多いはず。

私もそうでした。「あいつめっちゃ英語ぺらぺら話せるやん!」って思われたかった。そう何回も思ったことがあります。

 

その時同時に、「英語を話せるようになるにはどれくらいの時間が必要なんだろう?」「もし第三言語も話せるようになりたかったら、何年かかるんだろう?」と感じていました。

 

そこで今回は、純日本人が外国語を取得するのに必要な期間について紹介していきます。

第二言語、第三言語の段階別に紹介していきますね〜!

 

※あくまで主観です。ご了承ください。

 

第二言語・バイリンガル

第二言語は皆さん英語を学ぶ方が多いと思います。

 

今まで日本語しか使ってこなかった分、外国語の扱いに慣れていないので相当な努力が必要になります。

文法の使い方や発音がどうしても日本語寄りになってしまい、せっかく頑張って英語を話しても全く通じないことが多々あるでしょう。

 

しかし慣れてしまったらその後はスルスル頭に入ってくるので、「英語」を意識しすぎず勉強を進めましょう。

トリリンガルになりたい方は、ここが踏ん張りどころです。

 

言語なので勉強すればするほどできるようになりますし、サボればサボるほどできなくなります。

留学しながら勉強している方で毎日必死に、これ以上できないくらいに勉強すれば、大体4から5ヶ月くらいでできるようになります。



参考までに、私は第2言語が英語で留学しつつ4ヶ月死ぬほど勉強してIELTS目標スコア達成したので、とりあえず英語は取得できました。

リスニングのおかげで達成したのですが、聞く力を格段に上げた方法はこちらの記事で紹介させていただいています。

 

もちろん留学なしで頑張る方はそれ以上かかる説が濃厚でしょう。しかし大事なことは継続してやること。そしてアウトプットの機会を設けることです。

継続すればするほど早く取得できます。

 

また、留学に行かなくとも学んだことをアウトプットすることは全然できます。

詳しくは下記記事で紹介していますが、言語にアウトプットはつきものなので必ず頭に入れたこと(学んだこと)を話す機会を作りましょう!

 

アウトプットの時間を取れるか取れないかが、第二言語を習得する期間に大きな影響を与えるはずです。

 

そして、どうすればもっと英語が上手くなるのかを考えることも大切です。

解決策を見つけたらもちろん習得スピードも上がりますから!

 

第三言語・トリリンガル

第二言語を取得したあなた、もう言語は怖くないですよ。

なぜなら、どう勉強すれば言語を話せるようになるのかは、第二言語を学んだプロセスで既に知っているからです。

 

バイリンガルになることができたあなたなら、何の単語を覚えたらある程度コミュニケーションが取れるようになるか知っているはず。

その単語や表現を覚えるのに1から2ヶ月、アウトプットにも1から2ヶ月あれば十分です。



参考までに、私は第三言語としてタイ語を選びました。

タイ語はアルファベットを使わないため文字を覚えなくてはならないので、少々時間がかかります。

 

難しい言語のカテゴリに入るのですが、これ以上ないくらいに勉強したら3ヶ月で取得することができました。

英語留学に行っていた際の休み時間としてタイ文字を書く練習をしていて、ゼロから始めるよりはアドバンテージがあるため本来であればもう少しかかっていたはずです。

 

心が折れやすい人にはタイ語は全くおすすめしません。笑

下記記事でタイ語の難しさを確認してみてくださいね〜、初めのうちはメンタルがボロボロになります。笑

僕がタイ語で書いた記事へはこちらから

タイ語を学ぼうと考えている人はこちらの記事を見ることをおすすめします

 

また、私は第三言語のおすすめとしてインドネシア語を推奨しています。

 

詳しくは上記記事をみていただくとわかるのですが、インドネシア語は学ぶハードルが低く、英語を学んだ後の人であれば簡単に習得できそうな外国語なので、興味が湧いた方はぜひ読んでみてくださいね〜!

しかもアルフベットを使うので新しい文字を覚えなくてもすみます。最高やん。笑

 

習得期間は早い人で2ヶ月もあり得るのではないかと(リスニングは含まない)。

 

おわりに

いかがでしたか。

 

結論として、どの言語であれ、短期間でも集中して勉強すれば早く取得可能ですし、ダラダラしていては一生話せるようにはなりません。

継続して学びましょう!

 

また、アウトプットの機会を作ること、第二言語を学んだプロセス内にあった言語学習のヒントに気づけるかは、あなたの学習期間に大きな影響を与えます。

 

我こそはバイリンガル・トリリンガルになりたいんだという方たちは、ぜひチャレンジしてみてくださいね〜。

 

このブログには外国語学習に関する多くの記事がありますので、ぜひチェックしてみてください!

ではでは〜

-英語学習, 言語を学ぶ
-, , ,

執筆者:

関連記事

時間がない!試験本番まで短期間でもIELTSリーディングに挑む前にしておくこと

こんにちは〜。   今回は、僕が実際に、IELTSのリーディングスコアを5.0→7.0にぶち上げるためにしてきた、短期間でもして欲しい対策をご紹介します! IELTSで6.5以上あれば海外の …

英語を話せる人におすすめの第3言語はインドネシア語!おすすめ無料教材も合わせて紹介!

日本人が手を出しやすい言語といえば、英語ですよね。 たくさんの人が英語を学んでいて、ある程度のレベルに達すると次の外国語に手を出したくなります。笑   僕もそうでした。英語を学び終え、次にど …

【語学のコツ】マルチリンガルが教える、どんな言語にも使える効率的な外国語の裏技勉強法!

外国語を学ぶのって苦労しますよね、、、この記事ではいかに言語を効率的に学ぶかを純日本人のトリリンガルである僕が紹介します!

日本人が外国語を勉強するなら絶対に中国語な件。プラスからのスタート

言語って、世界中に無数にありますよね。 日本人で中高生に英語の授業を受けている皆さんにとって、英語が一番、手を出しやすそうに感じますよね。   僕も英語を始めに学び、その後タイ語を取得。現在 …

英語は完璧じゃなくていい!必要最低限の英語を勉強する方法とは

みなさんは英語を完璧に話そうとしすぎていませんか?完璧じゃなくてもいいんです。実は、英語なんてスワディッシュリストを覚えるだけでなんとかなるんです!

広告

プロフィール


Assi

大学4年生です!東南アジアLoverです。

海外旅行/DJ/プロレス観戦/スポーツ/語学